北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

9年前に娘亡くした「世界一下手な手品師」 経験元に"マジック"で伝える交通安全 札幌市

2019年4月15日19:40
 自転車に乗る機会が増える時期に合わせ小学生を対象にした交通安全教室が札幌市で開かれました。

 講師を務めたのは、自称「世界一下手な手品師」です。

 信号厳守を3色の布からボールに変わるマジックでコミカルに伝える自称「世界一下手な手品師」、ミスターゼロこと山本秀勝さん。

 自転車の利用が増えるこの時期に合わせユニークな交通安全教室が開かれました。

 実は山本さん、9年前に娘を交通事故で亡くしていて、自身の経験をもとにかつてからボランティアで披露し続けてきたマジックを使って、交通安全の大切さを伝えました。

 参加した児童:「楽しくマジック見られてそのマジックのおかげで事故を起こさないという気持ちもできたのでよかった」

 山本秀勝さん:「面白いマジックだったけれど交通安全ということが頭に残ればと思って意識してやった」

直近のニュース