北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

墓地付近にクマ3頭 小学生が目撃 50m離れたところに民家も 注意呼びかけ 北海道浦河町

2019年5月7日19:30
 5月7日午後、北海道浦河町の住宅の近くで小学生の児童2人が3頭のクマを目撃しました。警察はパトロールを強化するなど、警戒を強めています。

 クマが目撃されたのは、浦河町常盤町にある共同墓地付近です。

 7日午後2時ごろ、付近を歩いていた小学校低学年の児童2人が、親子とみられるクマ3頭を目撃しました。

 通報を受け、警察官や役場職員が現場付近を確認しましたが、足跡やふんなどクマの痕跡は見つからず、クマは山に戻ったものと見られています。

 現場から50メートル程の所には、民家もあり、町は看板を設置し注意を呼び掛けるとともに警察と協力して付近を見回るなど警戒を続けています。

直近のニュース