北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

CO中毒か 住宅の台所と玄関に…親子2人の遺体 ボイラーの煙突外れる 北海道帯広市

2019年5月9日12:02
 8日夜、北海道帯広市の住宅でこの家に住む親子、男女2人の遺体が見つかり、警察は一酸化炭素中毒で死亡したとみて調べています。

 男女2人の遺体が見つかったのは、帯広市西17条北2丁目の住宅です。

 8日午後10時30分ごろ、安否確認に訪れた警察官が台所と玄関で2人の遺体を発見しました。

 2人はこの家に住む母親の岡本歌子さん(75)と、息子の吉勝さん(45)で、遺体に目立った外傷はありませんでした。

 また発見時、室内のボイラーが作動し煙突部分がはずれていたということです。

 警察は2人が一酸化炭素中毒で死亡したとみて、詳しい死因などを調べています。

直近のニュース