北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

8年連続"日本一の遅咲き"ならず 根室で桜の開花宣言 平年より9日早いけど…「残念」 北海道

2019年5月9日16:21
 桜前線の終着点として知られる北海道根室市で5月9日、桜の開花が観測されました。平年より9日早く、過去3番目に早い開花です。

 9日午前、根室市内のチシマザクラの標本木で、サクラの開花が宣言されました。平年より9日早く、過去3番目の早さです。

 しかし、市の観光協会の人は少し残念そう…。理由は?

 根室市観光協会 池端昭一事務局長:「7年連続で日本一遅咲きの桜でしたが、今回8年ぶりに(釧路より)早く咲いた。日本一ならずに残念」

 しかし、市内の名所・清隆寺の桜もこれから見ごろ。観光協会は、根室の春を楽しみに来てほしいと呼びかけています。

直近のニュース