北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

【北海道の天気 5/9(木)】あすは空気ヒンヤリ…オホーツク海側では10度に届かないところも

2019年5月9日18:24
(菅井貴子気象予報士が解説) 午後5時00分現在

◆今夜も雷雨にご注意を
 きょうも上空に寒気が居座り、大気の状態が不安定となっています。
 あす明け方にかけて強い雨や雷、ひょうのおそれがあります。
 特に東部の地域では停電や、家電の故障にご注意ください。
 あすは地上付近も気温が下がり、晴れても空気が冷たい1日となりそうです。

◆札幌 区ごとの予想
 日中は日差しもあって、にわか雨の可能性は低いでしょう。
 最高気温は13度くらいと上がり方が鈍く、きょうより大幅に低くなりそうです。
 また、あすの午前中にかけてPM2.5濃度がやや高い予想です。

◆あすの予報
 道東やオホーツク海側はにわか雨があるでしょう。
 日中の気温はきょうより10度以上低いところもありそうです。
 紋別は朝から気温がほとんど上がらず、最高気温でも6度の予想です。
 あすの夜は標高の高い峠で雪が降るかもしれません。

◆週間予報
 オホーツク海側では土曜日までにわか雨がありそうです。
 来週は安定した五月晴れの日が多くなるでしょう。
 気温も高くなり、水曜日は札幌で25度の夏日となる予想です。

直近のニュース