北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

山菜採りシーズン誤食注意! 山菜と毒草を間違えないで 札幌

2019年5月11日13:00
 山菜採りシーズンを迎え、毒性のある植物を間違って食べないようにと、札幌の道立衛生研究所で、春の山菜展が開かれています。

 道内でも、山菜と形がよく似た有毒植物を、間違って食べ,中毒死する事故が、去年まで4年連続で起きています。

 会場には、日本3大毒草のトリカブトや、ドクゼリなどのほか、葉の形がよく似ていて間違いやすい、ギョウジャニンニクと、イヌサフランなど、約100種類が展示されています。

 道立衛生研究所・高橋正幸さん「似ている植物を間違って食べてしまう食中毒が、大変多く発生している。疑わしいものはとらない、食べない、人にあげない、こういったところを注意してほしい」

 春の山菜展は、11日午後4時までです。

直近のニュース