北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

一人議長席に…札幌市議会 最年長・松浦市議が議長選出を独断で決定 全議員が反発

2019年5月14日11:31
 13日の札幌市議会で、臨時の議長となった市議が、正式な議長を選ぶ方法を独断で決めたうえ、これに反発した議員の発言も認めなかったとして、臨時議長を解任される異例の事態がありました。

 札幌市議会は13日に始まり、議長の選出のほか、秋元市長が議案を提出する予定でした。

 地方自治法の規定で議長を選ぶ際の臨時の議長には最年長の松浦忠市議(79)がつきましたが、松浦市議は「立候補で決めるべきだ」と主張。

 互選で選ぶべきとした各会派の異議を認めず、反発した全ての議員が退席する事態となりました。

 各会派は「このまま市長から提案予定の議案も審議できなければ、市政にも多大な影響を及ぼす」として、臨時議長を解任しました。

 その後、別の臨時議長の下、投票が行われ、山田一仁議長が再任されました。

直近のニュース