北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

鈴木直道知事 就任後初の外遊でロシア訪問 北方領土問題は「交流深めることが解決に」

2019年5月14日12:02
 北海道の鈴木直道知事が、就任後初の外遊としてロシアを訪問し、北方領土問題解決に向け、交流の促進を訴えました。

 鈴木知事は13日、ロシアの首都・モスクワで9年ぶりに開かれた「日露知事会議」に出席しました。

 鈴木知事にとって就任後初めての外遊で、日露両国の知事らと地域間交流を議論した他、スピーチで北方領土問題に触れ、「交流を深めることが解決につながる」と訴えました。

 鈴木直道知事:「交流を深めることで領土問題を解決して、平和条約締結につながることを期待しています」

 鈴木知事はロシアの各知事との個別会談にも臨み、自治体レベルの関係強化を呼びかけました。

直近のニュース