北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

海保の巡視船が岸壁に衝突 根室港に接岸中 海面から1mの高さまでへこむ 北海道

2019年5月16日15:50
 16日午後、北海道根室市の根室港で、海上保安部の巡視船が岸壁に衝突する事故がありました。この事故によるけが人はいないということで、根室海上保安部で事故の原因を調べています。

 衝突の影響で、へさきが大きく損傷。海面から1メートルほどの高さまでへこんでしまっています。

 衝突したのは、根室海上保安部所属の巡視船「くなしり」です。

 16日午後1時半過ぎ、根室港に接岸しようとした「くなしり」が、船首方向から岸壁に衝突しました。

 この事故によるけが人はいないということですが、巡視船の舳先が大きく損傷したほか、岸壁の車輪止めなども壊れました。

 「くなしり」は通常の哨戒(しょうかい)任務を終え、港に戻ったところだったということで、根室海上保安部で原因を詳しく調べています。

直近のニュース