北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

アパート連続不審火との関連は? 敷地で新聞に放火 62歳住人の女逮捕 北海道苫小牧市

2019年5月16日16:09
 4月14日、自身の住むアパートの敷地内で新聞紙に火をつけたとして、62歳の女が放火の疑いで逮捕されました。このアパートではほかに4件の不審火が起きていて警察は関連を調べています。

 逮捕されたのは、苫小牧市日吉町4丁目の無職・山田由美子容疑者(62)です。

 山田容疑者は4月14日午後7時ごろ、自身の住むアパートの敷地内で新聞紙に火をつけ建物へ延焼の恐れがある危険を生じさせた疑いがもたれています。

 犯行当時近くには警戒中の警察官がいたため、火はすぐに消し止められけがをした人はいませんでした。

 警察の調べに対し、山田容疑者は容疑を認めているということです。

 このアパートの敷地内では3月から4月にかけて、止めてあった車や物置などが燃える不審火が4件起きていて、警察はこれらの不審火との関連を調べるとともに、山田容疑者の刑事責任能力の有無などについても調べています。

直近のニュース