北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

ラグビーW杯まで2か月! 協会幹部 秋元札幌市長を表敬訪問「いいもの作っていけるように」

2019年7月22日19:32
 札幌市でも2試合が行われるラグビーワールドカップ開催まであと2か月。22日、日本ラグビーフットボール協会の幹部が秋元札幌市長を表敬訪問しました。

 札幌市役所を訪れたのは、6月就任したばかりの日本ラグビーフットボール協会の森重隆会長と、ファイターズの清宮幸太郎選手の父親・清宮克幸副会長など5人です。

 森重隆会長:「試合のほうよろしくお願いします」

 清宮克幸副会長:「札幌の方々のスポーツ愛といいますか、熱みたいなものをすごく感じてますので、ラグビーが札幌の仲間、なれること、皆さんと一緒に、いいものを作っていけるよう頑張りたい」

 ラグビーワールドカップは9月20日に開幕し札幌ドームで9月21日にオーストラリア・フィジー戦が22日にイングランド・トンガ戦が行われます。

直近のニュース