北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

24時間利用可能 従業員向け"無人"コンビニ 札幌のオフィスビル内にオープン

2019年5月21日16:38
 北海道コンビニエンスストア大手のセコマは21日、札幌市のオフィスビル内に、企業の従業員向けの無人店舗をオープンさせました。

 松本麻郁記者:「きょうオープンしたこちらのコンビニ。社員たちがセルフでレジを打つことで24時間利用できるんです」

 札幌市中央区の三井住友海上のビル内に、21日オープンした店舗。

 店員はおらず、利用客はキャッシュレス決済のレジを使います。

 普段の利用は従業員に限定されていますが、災害時には食料の備蓄基地としても活用されます。

 セコマによりますと災害対応も兼ねた無人店舗の出店は今回が初めてです。

 利用者:「すぐできます。働き方改革なので一分一秒が大切なので迅速に買えていいですね」「すごく品揃えもいいので震災発生時にあれば十分。いる社員の食料は一定確保できるんだろうなと思います」

 セコマ 丸谷智保社長:「(こういう店舗が)それぞれの地域でどう備えていくという、ひとつのインスパイアリングになんじゃないかなと」

 セコマは人手不足に対応するため、今後も無人店舗の出店を続けながら課題を検証するとしています。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン