北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

「ここじゃないだろ」運転手に因縁… 苫小牧タクシー強盗59歳男 近所に怒号 北海道

2019年5月23日19:05
 北海道苫小牧市でタクシー料金を支払わず、運転手の顔を殴って逃げたとして新聞販売所アルバイトの男が逮捕された事件で、男は犯行前、運転手に因縁をつけていたことが新たに分かりました。

 旅行が大好きだった、苫小牧市のタクシー運転手・佐藤進さん(69)。9月に予定していた関西旅行を楽しみにしていました。しかし…。

 (吹き替え)「ここじゃないだろこっちだろ。俺の言ったところじゃないだろ」

 強盗の疑いで逮捕された、苫小牧市の北海道新聞販売所アルバイト・渡辺正継容疑者(59)。

 市内の繁華街で酒を飲み、タクシーで自宅に向かう途中、佐藤さんに因縁をつけていたことが新たに分かりました。タクシー料金は約1000円。

 渡辺容疑者は料金を支払わずに車を降り、追いかけてきた佐藤さんの顔を殴って逃げたとみられます。

 本田祐里佳記者:「事件当時、2人が争う声を近所の人が聞いていました。かなり大きい声でもめていたとみられます」

 近所の人:「夜中に大声で怒鳴っている声が聞こえた。酒に酔って騒いでいるような」

 佐藤さんは「客の男がお金を払わず、殴られた」などと警察に通報。

 警察官が駆けつけると、佐藤さんは頭から血を流して路上に倒れていて、病院で死亡が確認されました。

 (佐藤さんの妻吹き替え):「まさかと思った信じられなくて今でも受け入れられない。優しくて、朝顔を育てるのが大好きだった」

 調べに対し渡辺容疑者は「車を止める場所が自宅からズレたので、金を払いたくなかった」と容疑を認めています。

 容疑者の父:「びっくりした。まさか人を殴って殺すなんて」

 道新販売局は「極めて重く受け止めています。販売所に対して警察の捜査に協力するとともに、改めて従業員への指導を徹底するよう求めます」とコメントしています。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン