北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

北海道の佐呂間町で39.5℃ 5月としては全国で史上最も高い気温 帯広市も38.8℃

2019年5月26日14:00
北海道は記録的な暑さとなり、26日午後2時現在、オホーツク地方の佐呂間町で39.5℃、帯広市で38.8℃まで気温があがり、5月の最高気温としては、全国で観測史上最も高い気温となりました。

また北海道のこれまでの最高気温は夏場を含めて37.8℃でしたが、この記録も更新しました。

この暑さの影響で、JR北海道では線路のレールが変形する恐れもあるとして、道東やオホーツク方面の列車に運休や遅れが出ています。

直近のニュース