北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

コンブ干しの人員 スマホで呼び込め! 利尻町が"疑似体験"ゲーム作成 北海道

2019年6月5日12:09
 利尻町はコンブ干しを担うアルバイトを確保しようと、作業を疑似体験できるスマートフォン用のサイトを作りました。

 利尻町が作ったゲーム、「昆布ホス!ホス!」。

 スマートフォンを手前に引く動作で、長さ3メートルもあるコンブを広げていきます。

 木村洋太記者:「やってみます。腰を下げろと怒られた」

 利尻町では人手不足と高齢化で、コンブの生産量は最盛期の6割ほどに落ち込んでいます。

 夏のアルバイトを確保しようとゲームを企画しました。

 利尻町 まち産業推進課 平沼利弥さん:「若い人を採用したい思いがあり、若い人の手で何か面白い企画が出来ないかと、ゲームに行き着いた」

 町では今月15日以降、1か月以上参加できる人を募集しています。

直近のニュース