北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

児相が「臨検」応じず… 札幌2歳女児衰弱死 警察が強制立ち入り調査提案も

2019年6月10日11:32
 札幌市で2歳の女の子を虐待したとして、母親と交際相手の男が逮捕された事件で、警察が5月、児童相談所に強制力のある立ち入り調査「臨検」を提案しましたが、応じていなかったことが分かりました。

 この事件は、6月5日、札幌市で2歳の池田詩梨ちゃんが衰弱死し、母親の池田莉菜容疑者(21)と交際相手の藤原一弥容疑者(24)が傷害の疑いで逮捕されたものです。

 その後の取材で警察が5月、児童相談所に親が拒否した家庭にも強制的に立ち入り調査ができるいわゆる「臨検」を提案していたことが分かりました。

 警察は5月13日、池田容疑者と面会の約束をしていましたが、「協力できない」などと拒否されたため、児童相談所に「虐待の疑いがある」として、臨検をうながしましたが、応じなかったということです。

 取材に対し児童相談所は「危機感を持ってできないのか」と言われたが「夜間だったので厳しいと答えただけで、断ってはいない」としています。

直近のニュース