北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

「48時間ルール」守らなかったケース 他にも4件 札幌市児童相談所 衰弱死受け調査

2019年6月12日10:37
 札幌市児童相談所は2歳の池田詩梨ちゃんが母親らに虐待を受け衰弱死した事案とは別に、いわゆる48時間ルールを守っていなかったケースが4件あったことを明らかにしました。

 池田詩梨ちゃんが死亡した事件をめぐっては、札幌市児童相談所が「虐待通告があってから原則48時間以内に安全確認をしそれができなかった場合立ち入り調査する」とした48時間ルールを守らなかったことが問題視されています。

 児童相談所は11日の会見で、今回の事件を受けて虐待通告があったケースを全て調べたところ、48時間ルールを守っていなかったケースが、ほかにも4件あったことを明らかにしました。

 そのうち2件は、11日時点でも安否確認ができていないということです。

 児童相談所は、速やかに安全確認を行いたいとしています。

直近のニュース