北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

傷害致死容疑も視野に捜査 札幌2歳女児衰弱死 母親は育児放棄を隠そうとしたか 北海道

2019年6月13日12:05
 札幌市で母親と交際相手の男に虐待され2歳の女の子が衰弱死した事件で、警察が傷害致死容疑も視野に調べを進めていることが新たに分かりました。

 この事件は札幌市で2歳の池田詩梨ちゃんが衰弱死し、母親の池田莉菜容疑者(21)と交際相手の藤原一弥容疑者(24)が傷害の疑いで逮捕されたものです。

 詩梨ちゃんは体重が6キロ余りしかなく、かなり衰弱していたことなどから、2人が食事を与えないなど、育児放棄をし、死亡させた可能性があるとみて、 傷害致死容疑も視野に調べを進めていることが分かりました。

 池田容疑者は「詩梨ちゃんが保護される前日から自宅にいた」と話していて、警察は池田容疑者が育児放棄を隠そうとした可能性もあるとみて、事実関係を調べています。

直近のニュース