北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

「指名手配犯なので見逃して」飲食店に事後強盗 現金盗もうとした男 店員ともみ合いの末逃走 北海道

2019年6月13日19:34
 13日未明、北海道松前町で店に盗みに入った男が店員に見つかり、もみあいになった末逃走しました。男は「指名手配犯なので見逃してくれ」と言い逃走したということです。

 事件があったのは松前町の飲食店です。

 13日午前3時前、店の1階で不審な物音がするのに気付いた男性店員が2階から降りると店のレジの前で金を盗もうとしている男を発見しました。

 男ともみあいになりましたが、男は走って逃げました。男性店員は腕に軽いけがをしました。現金などの被害はありませんでした。

 被害にあった店の従業員:「(息子が)『おまえ何やってるんだ』と言ってとっくみあいになった。(犯人が)『おれ指名手配されているから助けてくれ、見逃してくれ』と言っていたみたい」

 逃げた男は30歳ぐらい、身長約180センチ、髪は金髪で上下とも黒の服装だったということです。警察は事後強盗の疑いで男の行方を追っています。

直近のニュース