北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

「秩序を乱した」 議長席に"8時間"居座り 松浦忠氏 札幌市議会が除名処分へ

2019年6月17日16:32
 札幌市議会は5月、強引な議事進行で長時間に渡り議事を空転させた松浦忠氏に対し、市議の身分をはく奪する除名処分が妥当とする方針を固めました。

 松浦氏は5月、正式な議長を選ぶための臨時議長になった際、慣例とは異なる立候補制で議長を選ぶべきだと主張。

 異議を聞き入れず約8時間、議長席に居座りました。

 17日の午後開かれた懲罰特別委員会のなかで、市議会の主要3会派は、松浦氏が臨時議長の立場を利用し、強引な議事運営をしたと厳しく批判。「議会の秩序を乱した」などとして、多数決で最も重い除名処分が相当だと結論付けました。

 開会中の市議会本会議で正式に決定する見通しです。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン