北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

育児放棄の影響か?1歳半から身長伸びず 札幌2歳女児衰弱死事件受け第三者委が検証 北海道

2019年6月20日19:30
 札幌市で2歳の女の子が衰弱死した事件で、死亡した女の子は1歳半健診の時からほとんど背が伸びていなかったことが分かりました。
 一方、札幌市は、対応を検証する委員会を設置しました。

 この事件は、衰弱死した2歳の池田詩梨(ことり)ちゃんに暴行したとして、母親の池田莉菜容疑者(21)と、交際相手の藤原一弥容疑者(24)が逮捕されたものです。

 その後の取材で、詩梨ちゃんは死亡した時、身長が平均よりも15センチほど低い70センチ程度で、1歳半健診の時からほとんど伸びていなかったことが分かりました。

 一般的に幼児は、1歳半から1年で身長が10センチ近く伸びるとされ、詩梨ちゃんは育児放棄されていたとみられています。

 一方、詩梨ちゃんに対する札幌市児童相談所の対応を検証するため20日夕方、大学教授などでつくる札幌市の第三者委員会の会合が始まりました。

 事件では、48時間以内に子どもの安否を確認するルールが守られておらず、札幌市児童相談所の対応の問題点や再発防止策について話し合います。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン