北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

ロコとドコで写真撮る? 顔はめパネル展が面白い! オホーツクの魅力発信 札幌市

2019年6月24日16:23
 オホーツク18市町村の魅力を発信する、顔はめパネル展が札幌市中央区の地下歩行空間で開かれています。

 カーリングチームロコ・ソラーレとコラボしたパネルが注目を集めています。

 三宅真人記者:「こちらはロコソラーレの選手と撮れる顔はめパネル。奥ではオホーツク特産の毛ガニを持っています。おいしいそうだね! 」「そだね~!」

 札幌市中央区の地下歩行空間で24日から始まったパネル展。

 オホーツク管内18市町村の観光PR事業の一環で、北見市のカーリングチームロコ・ソラーレのメンバーがその魅力を発信しています。

 雄武町の毛ガニ、訓子府町のくんねっぷメロンなど特産品や名所と写真を撮ることができます。

 札幌市民:「全部やってきた」「普通は顔を出さないようなものを(パネルに)しているのが面白いよね」

 オホーツク総合振興局 吉村萌さん:「全部おすすめなんですけれども、私はアザラシが好きなので紋別市のアザラシのパネルがかわいいと思います」

 撮影した写真をSNSに投稿すると1日先着100人にマスキングテープなどがプレゼントされます。このパネル展は26日までの3日間開かれています。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン