北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

特急列車が作業用信号機と接触 乗客の40代男性1人けが 携帯つながらず撤去できず… 北海道

2019年6月25日19:19
 25日午後2時ごろ、JR室蘭線で特急列車が作業用の信号機に接触し、乗客1人がけがをしました。

 事故があったのは、JR室蘭線の小幌駅と礼文駅の間で、札幌に向かっていた特急スーパー北斗11号が作業用の信号機に衝突しました。

 列車が急ブレーキをかけたため、40代の男性がけがをし、室蘭市内の病院に搬送されました。

 腕と首の痛みを訴えているということです。

 現場周辺では25日午後、JRの作業員が作業をしていて、この信号機は列車に作業を知らせるためのものでした。

 本来は作業員同士が携帯電話で連絡を取り合って撤去することになっていましたが、携帯電話がつながらない区間だったため、撤去ができなかったということです。

直近のニュース