北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

薬物乱用を防げ! 山林の「野生大麻ゼロ作戦」 6600本余り手作業で一斉除去 北海道

2019年7月5日19:50
 薬物の乱用を防ごうと、山林などに自生する野生の大麻を取り除く活動が、北海道の北見保健所管内の山林で行われました。

 「野生大麻ゼロ作戦」と題したこの除去活動は、野生の大麻を採取して悪用する事件を未然に防ごうと、毎年この時期に行っているものです。

 5日は北見保健所の職員や警察、ボランティアなど40人が出て、自生する大麻を一本ずつ手作業で根元から抜き取っていきました。

 北見保健所によりますと、5日の作業で6600本余りの大麻が除去されたということです。

 この活動は、7月中にあと2回行うほか、定期的にパトロールも行うなどして、野生大麻の除去を進めていくということです。

直近のニュース