北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

居酒屋でトラブル…路上で男性殴り財布奪った男が強盗致傷で現行犯逮捕 北海道・室蘭市

2019年7月5日21:00
 5日未明、室蘭市の居酒屋近くの路上で、男性の顔を殴りけがをさせたうえ財布を奪ったとして、30歳の男が強盗致傷の現行犯で逮捕されました。

 逮捕されたのは、伊達市に住むとび職の男です。

 男は5日午前2時50分ごろ、室蘭市中島町1丁目の路上で、札幌から仕事で来ていた40代の男性会社員の顔を殴りけがを負わせたうえ、男性から現金約3万円などが入った財布を奪ったとして強盗致傷の現行犯で逮捕されました。

 男性会社員は、肋骨骨折の疑いなどで現在入院しています。

 警察が現場付近を調べたところ、男性会社員の財布が見つかりました。

 調べに対し男は「居酒屋で因縁をつけられ店から出た後に殴ったが、財布は盗んでいない」などと話しているということです。

 警察は、他も複数の男らが暴行に加わっていたとみて調べを進めています。

直近のニュース