北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

【北海道の天気 7/8(月)】全道的に晴れ!でも、道内で気温差大きい!

2019年7月8日18:45
(菅井貴子気象予報士が解説) 午後5時00分現在

 ◆あすはエリアで気温差大
 旭川市、比布町、東川町、上富良野町は30℃以上の真夏日となりそうです。
一方、オホーツク海側は、涼しい海風が吹くため、
紋別市と雄武町は、最高気温でも16℃の予想です。
また、太平洋側は、朝晩は霧が出やすくなりそうです。

 ◆札幌 区ごとの予報
 中央区、豊平区・清田区、白石区、厚別区は26℃まで上がります。
大気汚染物質も少ないので絶好の洗濯日和となりそうです。

 ◆あすの予報
 全道的に晴れる所が多くなります。
ただ、太平洋側は朝晩は雲が多くなりそうです。

 ◆予想気温
 旭川は、30℃の予想です。
また、帯広は25℃で、6日ぶりに夏日となりそうです。
湿度が低いのでカラッとして、日陰では過ごしやすくなりそうです。

 ◆週間予報
 明後日水曜日は網走で最高気温でも13℃の予想です。
 GW明けくらいの気温となるため、日中も上着が必要となりそうです。
週末以降は雲が多くなりそうです。
低気圧の動き次第で金曜日から日曜日は、雨予報に変わる可能性もあります。

直近のニュース