北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

東京との差は150円…北海道の最低賃金 今年も上がるか? 審議会スタート前に諮問文

2019年7月9日12:01
 北海道の最低賃金の改正につながる審議会の本格スタートに向け、委員に諮問文が手渡されました。

 令和最初の北海道の最低賃金の改正につながる審議会。

 9日は企業側と労働組合の代表者らに、北海道労働局長から諮問文が手渡されました。

 北海道の最低賃金はバブル崩壊後も毎年上がり続けているものの、長らく生活保護受給水準より低い、いわゆる逆転現象が続いていました。

 2018年10月には835円になりましたが、東京との差は150円あります。

 最低賃金は国の審議会で示された目安をもとに、北海道の景気や生活水準を考慮して決められます。

 道内での本格的な審議は8月から始まる見通しで、2019年10月から適用されます。

直近のニュース