北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

卑劣! 収穫間近のミニトマト約100キロ盗まれる…電気柵外して侵入か 北海道砂川市

2019年7月9日16:28
 北海道砂川市で先週、収穫を目前に控えた農業用ハウスから赤く実ったミニトマト100キロが盗まれる被害があったことがわかりました。

 警察は窃盗事件として捜査しています。

 松本麻郁記者:「本来であれば赤い実がたくさん実っていますが、被害にあったハウスは一面青いままになっています」

 被害にあったのは、砂川市北吉野町にあるトマト農家・長瀬義孝さんの農業用ハウスです。

 7月4日午後6時30分頃から5日の午前4時頃にかけて、農業用ハウス13棟のうち1棟から赤く実ったミニトマト約100キロ、10万円相当が何者かに盗まれました。

 トマト農家・長瀬義孝さん:「ヘタごと持っていかれているので、もいだことのある人だと思います。それでないとこんなに持っていけるわけないんで」

 畑の入り口には電気柵が設置されていましたが、これを外して侵入したとみられています。

 周辺では2018年も同様の被害が4件起きていて、警察が関連を調べています。

直近のニュース