北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

「全然ダメ」初水揚げも…わずか48kg 過去10年で"最低水準" 道東沖のサンマ流し網漁 北海道

2019年7月10日12:10
 8日解禁された北海道道東沖のサンマ流し網漁は10日朝、釧路港で初水揚げされましたが、水揚げはわずか48キロと、厳しいスタートとなりました。

 8日解禁された10トン未満の小型船の流し網漁で2隻が10日朝、釧路港に戻り初水揚げしました。

 水揚げはわずか48キロと2018年の1割にも満たず、過去10年で最低の水準とみられています。

 漁業者:「去年より小さいよ。去年より全然ダメ」

 競りでは最高値で1キロ当たり1万9500円で、3万3000円と過去最高となった2018年を大きく下回りました。

 流し網漁のサンマはこれまで「初物」として高値で取引されていましたが、2018年5月から北太平洋の「公海サンマ」の流通が始まり、影響を受けたとみられています。

直近のニュース