北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

検挙件数は前年比57件増の381件…飲酒運転根絶目指し交通安全運動スタート 北海道

2019年7月11日18:30
 夏の交通安全運動が11日から始まり、札幌市では道の職員や警察らが飲酒運転の根絶や交通事故の防止を、ドライバーに呼びかけました。

 飲酒運転の根絶や子どもの交通事故防止などに重点を置いた、夏の交通安全運動。

 道庁赤れんが庁舎で行われた啓発活動には約200人が参加し、これから迎える観光シーズンを前にシートベルトの着用や、安全確認の徹底をドライバーに呼び掛けました。

 5年前、小樽市で女性4人が死傷した飲酒ひき逃げ事件を受けて定められた飲酒運転根絶の日を13日に迎えますが、北海道警によりますと、5月末で飲酒運転の検挙件数は2018年よりも57件多い、381件に上り2019年に入り2人が亡くなっています。

直近のニュース