北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

外壁や灯油タンク焦げる…放火か? 旭川市の住宅 "紙のようなもの"残される 北海道

2019年7月12日12:11
 11日朝、北海道旭川市の住宅で外壁の一部や灯油のホームタンクが焦げているのが見つかりました。警察は放火の可能性があるとみて、捜査しています。

 火事があったのは、旭川市緑が丘の住宅です。

 11日朝、この家に1人で住む80代の女性が焦げ臭いにおいに気付きました。

 近所の人と一緒に家の周囲を確認したところ、外に設置している灯油のホームタンクや、外壁の一部が焦げているのを見つけ、午前6時すぎに110番通報しました。

 タンクには半分ほど灯油が入っていましたが、引火はしていません。

 現場には焼け残った紙のようなものが残されていたことから、警察は何者かがホームタンクの下で燃やしたとみて、捜査しています。

直近のニュース