北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

北海道の夏を彩るラベンダー! 各地で見ごろに!

2019年7月12日20:00
 7月の北海道の花といえばラベンダー!

 札幌市内では、ラベンダー商用栽培発祥にゆかりがある東海大学札幌キャンパスや街並みを一望できる幌見峠などが有名ですね。

 幌見峠展望駐車場は24時間営業しているので、私も早朝に見に行ったところ、朝日に照らされるラベンダーと札幌の街並みのコラボレーションを見ることができましたよ。

 道内で見ごろを迎えているのは、幌見峠、ファーム富田(中富良野町)、黒瀬ラベンダー園(砂川市)、オホーツクラベンダー畑(紋別市)です。

 また、札幌市南区の東海大学札幌キャンパスと、富良野市のふらのジャム園は8分咲きとなっていて、今週末には見ごろを迎えそうだということです。

 気になる3連休の天気ですが、低気圧の接近でぐずついた天気になってしまいそうなんです。ただ、日曜日と月曜日は、雲が多いものの雨の止むところが多くなります。

 曇りの日は、花の香りが地上にとどまり、一層強く感じることができます。

 ラベンダーの甘い香りは、アロマセラピーにも使われるなど、リラックス効果もあるので、癒されてみてはいかがでしょうか。

 念のため、雨が降っていなくても折り畳み傘は持ち歩いたほうが安心です。

 (気象予報士 吉井庸二)

直近のニュース