北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

現金や犬12匹盗む ATM窃盗未遂の21歳男再逮捕 内情知った店狙った? 北海道

2019年7月12日19:35
 2019年4月、北海道旭川市のコンビニでATMごと盗もうとしたとして、逮捕・起訴されている男が札幌市で、現金や犬12匹を盗んだとして再逮捕されました。

 窃盗などの疑いで送検されたのは、当麻町の無職・能登泰希容疑者(21)です。

 能登容疑者は2018年12月、知人の男と共謀し札幌市西区のペットショップに侵入し、現金約33万円と犬12匹を盗んだ疑いが持たれています。

 犬はダックスフントやチワワなどで被害額は230万円相当に上り、9匹は転売されていました。

 能登容疑者は容疑を一部否認していますが、以前旭川の系列店で勤務していたことから警察は内情を知った店を狙ったとみて調べています。

 能登容疑者は2019年4月、この知人の男と旭川市のコンビニでATMごと盗もうとしたとして、窃盗未遂などの疑いで逮捕・起訴されています。

直近のニュース