北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

フロント部分「くの字」に…トラック同士正面衝突 国道36号 双方の運転手重傷 北海道白老町

2019年8月7日12:00
 7日朝、北海道白老町の国道で大型トラック同士が正面衝突し、双方の男性運転手が足を骨折する重傷です。

 フロント部分が大きく「くの字」に曲ったトラック。救急隊員が懸命に救助活動を行っています。

 7日午前5時30分ごろ、白老町虎杖浜の国道36号線で大型トラック同士が正面衝突しました。

 目撃した人:「(一方の)運転手の話では(相手のトラックが)まっすぐ突っ込んできた」

 この事故で双方のトラックを運転していた男性2人が室蘭市内の病院に運ばれ手当てを受けていますが、2人とも足を骨折する重傷です。

 警察は、登別方向に向かっていたトラックが左カーブに差し掛かった際、何らかの原因で対向車線にはみ出したとみて、事故の詳しい状況を調べています。

直近のニュース