北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

今度は朝の住宅街に…1週間連続でクマ出没 札幌南区 住民不安高まる

2019年8月12日12:43
 1週間連続での出没です。クマの出没が相次ぐ札幌市南区の住宅街で12日朝も、またクマが目撃されました。警察は住民に注意を呼び掛けています。

 食べ物を探すかのように、住宅街を練り歩くクマ。けさ早く、札幌市南区藤野4条7丁目の住宅街で、多くの住民がクマを目撃しました。

 本田資記者:「住宅裏にはクマのふんが残されています。食べたプラムでしょうか。種のようなものが見えます」

 住民:「朝、電話来て家の裏にいるよといわれ、どこ? と言ったらすぐ裏にいるって」

 警察が住民に外出を控えるよう呼びかけるとともに近くの墓地に移動したクマの警戒にあたっていましたが、まもなくクマは林の中に姿を消しました。

 現場付近では1週間連続で、夜間にクマが出没するなどしていて、明るい時間帯にも現れたことから住民の不安が高まっています。

直近のニュース