北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

ハンター“初出動” 盆入り前にクマ出没 お供え物は持ち帰り 窓開けられず… 札幌市南区

2019年8月12日19:10
 クマの出没が相次ぐ札幌市南区・藤野墓地から松本麻郁記者がお伝えします。

 12日朝、クマが出没した住宅街に隣接する藤野墓地です。近所の方によりますと、例年ですとこの時間帯でも墓参りしている人がいるということなんですが、12日は人の姿はありません。

 そして、ご覧になってわかるように、お墓の上にお供え物なども一切置かれていません。

 みなさん、日中に訪れていた人たちもクマを警戒して、しっかりと供え物を持ち帰っていました。

 また、いつもはこの墓地の周りにズラッと車が並ぶくらい墓参りに訪れるということなんですが、2019年は少ないと話していました。

 13日は盆の入りですが、皆さん安心して墓参りがしたいと思います。せっかくの夏休みなのにバーベキューもできないし、1階だと窓も開けられないと話していました。

 市や警察は猟友会に出動を要請。13日以降は発砲もあり得るということです。これまでクマは夜に姿を現していましたが、12日は朝方に現れたということで、今回初めて猟友会へのハンター要請をしました。

 ただ、住宅地では発砲することができないので、ハンターや警察などで一度、森の方に追いやる必要があるということです。

 市としては、藤野と簾舞地区の界隈に設置した2か所の箱ワナと猟銃での駆除を目指しています。

直近のニュース