北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

供え物持ち帰って! 盆の入り クマ警戒のなか墓参り 「心配で不安」 札幌市南区

2019年8月13日12:19
 クマの目撃が相次ぎ不安が広がるなか、盆の入りを迎え、札幌市南区でも朝から多くの市民が墓参りに訪れています。

 12日近くでクマが目撃された、札幌市南区の藤野墓地には盆の入りの13日、朝から多くの市民が訪れ先祖の霊を供養していました。

 墓参りの人:「普段は午前6時くらいに来るんですけど、早いと怖いので1時間遅らせました。(知人に)玄関開けたらクマがそこにいたという人もいるので」「心配で不安ですね。(供え物は)クマやカラスがいるのでおさげしますと、先祖に伝えて家に持って帰ります」

 札幌市はクマを寄せ付けないため、供え物は持ち帰るよう呼びかけていて、13日もほとんどの人が供え物を持ち帰るなどクマへの警戒を強めています。

直近のニュース