北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

【北海道の天気 8/19(月)】晴れて暑いのはきょうだけ 季節の歩み感じられる1週間に

2019年8月19日12:20
 (佐藤俊和気象予報士が解説)午前11時50分現在

 札幌は晴れて気温が上がっていますが、道内では気温に差が出ています。

◆現在の気温
 南西部は25℃を超えて、道南の江差町では29.2℃まで上がっていますが、一方で雲が多い東部は20℃以下の表示が多くなっています。

◆19日午後の天気と予想気温
 東部はこの後もあまり上がらず、中標津はきのうより7℃低い17℃の予想です。一方、札幌は29℃できょうも夏の暑さ、日本海側では真夏日のところもありそうです。

 午後の天気です。日本海側は概ね晴れるでしょう。網走も午後は薄日が差す見込みです。太平洋側は雲が多く、帯広など道東では夜は所により弱い雨が降りそうです。

◆涼しくなる週に
 さて、今週は晴れて暑くなるのはきょうだけとなりそうです。というのも東と西の両方から涼しさがやってくるからなんです。

 今週はオホーツク海に高気圧が居座るので地上では涼しい東風が入りやすくなります。

 さらに上空ではこの時期としては強い寒気が、あすと今週後半の2回にわたって西から流れ込む予想です。大気の状態が不安定になってざーっと雨が降り、雨のあとは一段と空気に秋らしさを感じられそうです。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。あすは昼頃から大気の状態が不安定となります。急な激しい雨や落雷・突風などに注意してください。その後も雲が多い空模様となりそうです。気温は平年より低く、稚内やオホーツク海側は日中でも20℃に届かない日があるでしょう。

 太平洋側です。こちらもあすは雨で、函館は午前中、道東は午後に本降りとなりそうです。帯広の気温は日中でも20℃前後、朝は12℃くらいまで冷え込む日もある見込みです。今週は季節の歩みを感じられる1週間となりそうです。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン