北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

子どもたちの力作がずらり! 夏休みの自由研究 札幌市内の小学校で2学期スタート

2019年8月20日19:08
 涼しくなったのと同時に札幌市内の小学校では20日、夏休みを終えた子どもたちが元気に登校しました。気になるのが夏休みに作った子どもたちの自由研究。力作が並んでいました。

 夏休み中作った自由研究を手に、元気に登校する子どもたち。札幌市内198校の小学校では20日が2学期の始業式です。

 白石区の東橋小学校の3年生の教室では、子どもたちが工夫をこらした自由研究の作品発表にのぞみました。みんなの力作は…。

 子どもたち:「ペットボトルランタンを作りました」「枕です。(苦労したのは)ここのボタンをつけることです」「ステンドグラスです」「夏休みの自由研究は宇宙について調べました。大変だったことは字を書くことです」「お気に入りのところは自分が飼っているインコをモデルに絵を描いたことと本物の羽を使ったところです」

 子どもたちはお互いの作品を見たり実際に触ったりして、友達との再会を楽しむとともに、次の研究のテーマのヒントも探っているようでした。

直近のニュース