北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

大型商業施設で不審者対応訓練 "さすまたは短く" 従業員が効果的な方法学ぶ 北海道

2019年8月23日12:08
 不審者への対応力を高めようと、実践さながらの訓練が北海道千歳市の大型商業施設で行われました。

 この訓練は大型商業施設で従業員らが自分や客の身を守りながら刃物を持った不審者を追い詰める方法を学ぶものです。

 4回目の今年は約30人が参加し、「さすまたは短く持って、相手と距離をとる」など効果的な対応を学びました。

 イオン千歳店 笠巻周平店長:「お客様の安心・安全が最優先。常に目配り、気配りが重要だと改めて分かった」

 千歳署 生活安全課 須田恭課長:「お客さんと従業員の安全を確保するため、日々訓練を重ねてもらいたい」

 この店では今後も訓練を継続する方針です。

直近のニュース