北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

駐車場とエスタを一体的に再開発へ 北海道新幹線 札幌延伸に向け構想案明らかに

2019年9月3日12:05
 2030年度の北海道新幹線札幌延伸に向け、札幌市は札幌駅南側の再開発の基本構想をまとめました。

 札幌市がまとめた基本構想では、札幌駅南側にある北5条西1丁目の駐車場とエスタのビルを対象に、一体的に再開発する考えです。

 駐車場のスペースに、北海道新幹線の改札口直結の高層ビルを建設。

 エスタ側はステラプレイスと同じ程度の高さに抑えたビルを建設し、2つの建物を通路でつなぐ計画です。

 ビルの低層階には商業施設が入り、1階部分には路線バスと都市間バスを集約したバスターミナルを整備します。

 札幌市は10月にも構想案を正式決定し、2019年度中にもJRなどと準備組織を設立する方針です。

直近のニュース