北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

危険運転で逮捕31歳男 基準値4倍以上で帰宅途中…追突で4人重軽傷 北海道苫小牧市

2019年9月4日16:23
 北海道苫小牧市で酒を飲んで追突事故を起こし、危険運転致傷の疑いで逮捕された男は、酒に酔った状態で一時間以上運転し帰宅しようとしていたことが分かりました。

 4日送検されたむかわ町の漁師・中野孟幸容疑者(31)は、8月12日、苫小牧市で酒に酔って正常な運転が困難な状態で軽乗用車を運転し、乗用車に追突、男性4人に重軽傷を負わせた危険運転致傷の疑いがもたれています。

 中野容疑者は、呼気から基準値の4倍以上のアルコールが検出されていて調べに対し「苫小牧市内の飲食店で酒を飲み、自宅に帰る途中だった」などと供述していることが分かりました。

 警察は、中野容疑者がむかわ町の自宅まで一時間近く運転して帰ろうとしていたとみて調べています。

直近のニュース