北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

サイドブレーキかけ忘れたか… 軽乗用車の下敷きになり 76歳男性死亡 北海道芽室町

2019年9月5日17:22
 5日午前、北海道芽室町の町道で76歳の男性が自分の車の下敷きとなり、死亡する事故がありました。

 警察はサイドブレーキをかけ忘れたのが原因とみて調べています。

 事故があったのは、芽室町渋山の町道です。

 5日午前9時ごろ、芽室町のタクシー運転手の男性(76)が、自分の軽乗用車の前方で下敷きになっているのが見つかりました。

 阿蘇さんはあお向けの状態で、頭や足以外の身体の大部分が下敷きとなっていて、病院に搬送されましたが、まもなく死亡しました。現場は片側1車線の直線で下り坂でした。

 警察によりますと、車は当時無人で、エンジンは停止した状態でしたが、サイドブレーキがかかっていなかったということです。

 警察はサイドブレーキをかけ忘れたのが事故の原因とみて詳しく調べています。

直近のニュース