北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

新たなビジネス創出目指す"NoMaps(ノーマップス)"で北海道を楽しく! 札幌市

2019年9月9日19:30
 「スマートウォッチ」と呼ばれる最新機器を活用して、北海道の暮らしを楽しくする方法を考えるイベントが7日、札幌市で開かれました。

 このイベントは、最新技術と人との交流を通じて北海道に新たなビジネスの創出を目指す"NoMaps(ノーマップス)"の一環で行われたもので、大学生や現役のエンジニアなど11人が参加しました。

 今回のテーマは、スマートフォンとの連動でデータ管理などが行える「スマートウォッチ」を使って北海道をより楽しむ方法です。

 参加者は3チームに分かれ、実用性のあるサービスの開発に取り組みました。

 参加者:「都市部の人が地方に行って観光資源、感動時間を味わってもらって」「トイレに行きたくなったらどうしよう。移動時間が長い北海道のアクティブシニアへ」

 3チームの中で地域性と実現性の高さが最も評価されたのは、感動した景色の場所と時間を記録し、共有するサービスでした。

 各チームはこの後、ひと月かけてアイディアを形にし、10月17日のNoMapsのイベントで完成版を発表します。

直近のニュース