北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

夏の暑さに負けず!「ど根性スイカ」育つ アスファルトを突き破って…なぜここに? 北海道

2019年9月9日19:30
 残暑でバテ気味の方もいるかと思いますが、負けてられません。

 北海道壮瞥町では、アスファルトを突き破り生えてきたスイカが見事な実をつけ、「ど根性スイカ」として話題となっています。

 住宅の玄関先で実をつけた、こちらのスイカ。

 よく見るとアスファルトとコンクリートブロックのわずかな隙間から生えています。

 その姿に住民らは「ど根性スイカ」と名付けました。

 7月頃からつるが伸びはじめ、実も徐々に大きくなり今では直径15センチほどになりました。

 住民:「みんなで食べようと…少しずつ(食べます)珍しいからね」

 近くでスイカを栽培したことはないということで、どうして生えてきたのか、住民も不思議だと話しています。

直近のニュース