北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

「有権者を無視」松浦前市議の支援者 除名処分の取り消し求めて署名提出 札幌市

2019年9月11日16:14
 2019年6月、除名処分を受け失職した前札幌市議の松浦忠氏の支援者が11日、処分の取り消しを求める署名を市議会に提出しました。

 松浦忠前市議は2019年5月の市議会で、議長の選び方をめぐり各会派と対立。8時間以上議長席に居座り、議会を空転させたことで除名処分となり失職しました。

 そうした中、松浦前市議の支援者4人が処分の取り消しを求めて約730人分の署名を市議会に提出しました。

 松浦氏の支援者:「我々有権者を無視して、簡単にあいつはだめだと(除名したのは)理不尽じゃないかと思った」

 この除名処分をめぐっては、松浦前市議自身も取り消しを求めて札幌地裁に提訴しています。

直近のニュース