北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

消費税10%に その瞬間に何が…? 軽減税率導入に「意味がわからない」

2019年10月1日17:45
 いよいよ1日から消費税が10%に切り替わりました。9月30日から10月1日にかけての各地の混乱ぶりは…。

 八木隆太郎アナウンサー:「増税まで15分を切りました。こちらの24時間営業のステーキ店、増税前の駆け込みでしょうか?お客さんが増え始めています」

 札幌市すすきのにあるこちらの24時間営業のステーキ店では、日付をまたいだ直後に値段が切り替わります。

 ピッカーニャ店長 鳥谷部圭さん:「午後11時59分までにご来店いただいたお客様は元の8%で、午前0時から10%にさせていただいてます」

 増税前に注文:「(Q お得になったという気持ちはありますか?)そうですね、今思えば。あしたから外食控えます」

 八木隆太郎アナウンサー:「深夜0時になりました。消費税10%ですお店は特に変わりはないでしょうか…」

 増税前に注文:「食べ終わったら上がるんですか消費税」

 八木隆太郎アナウンサー:「こちらのお店は注文した時間帯で8%換算なので」

 増税前に注文:「そしたら大丈夫だ、ギリギリ大丈夫ですね。増税前最後ということですよね。記念すべきという感じがしますね。(Q 今後注文するメニューがいつもより高くなりますが?)でもやっぱりここ美味しいんで。増税しても来ます。また利用したいと思います」

 また、午前0時30分過ぎ、JR札幌駅では一斉に運賃表や券売機の料金表示が変更されました。

 JRの初乗り運賃は30円あがって200円に。

 新千歳空港への快速エアポートは80円値上げし1150円になります。

 そして1日朝、初めての軽減税率に戸惑う人も。

 食料品を買った人:「(Q 栄養ドリンク何%でした?)10%でしたっけ?」「しょうがないです。出費は大きいですけど」

 八木隆太郎アナウンサー:「午前9時です。消費税10%に切り替わって初めての営業開始です。お客さんの反応はどうでしょうか?」

 客:「ニュースで(軽減税率)8%と10%というのは見たけど、違いがよくわからない。これから意識して買い物したいと思います」「わかりやすいかもしれない。10%だからね、1割だからね」

 値段がわかりやすくなったという意見がある一方で、混乱を生んでいるのが…。

 客:「意味がわからないですね。同じものが、持って帰るのと食べるのとどう違うのかなという疑問はあります」

 持ち帰りにすれば消費税は8%ですが、店内のイートインスペースで食べると10%になるわかりにくい問題です。

 コープさっぽろあいの里店 長沼規行店長:「(Q テイクアウトのつもりで買ってやっぱりと思って中で食べる人もいるのでは?)ちょっとそれは確認ができませんので、一旦お会計時にどちらでお召し上がりになるかをお客様からお申し出いただく形で確認しています」

 1日から始まった消費税10%時代。複雑な仕組みが浸透するにはまだ時間がかかりそうです。

直近のニュース