北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

安否確認へ行くと… 1人暮らしの高齢男性死亡 口の辺りから血 事件の可能性も 札幌市北区

2019年10月3日12:18
 3日未明、札幌市北区の住宅で高齢の男性が死亡しているのが見つかり、警察は事件の可能性もあるとみて調べています。

 現場から木村洋太記者が報告です。

 3日午前0時過ぎ、札幌市北区・新琴似の阿部芳彦さんの住宅で、訪れた家族から「祖父が倒れている」と警察に通報がありました。

 倒れていたのは男性で、口の辺りから血を流しすでに死亡していました。

 近所に住む人:「元気な方でしたよ。人に不快感を与える人ではなかった。この近辺で知らない人はいない。昔から住んでいる人なら」「他愛のないことでいつもニコニコしていた」

 この家では阿部さんが1人暮らしをしていて、近くのコンビニから食事サービスを受けていましたが、2、3日取りに来なかったことから長男と孫が安否確認に訪れたということです。

 近所では1日、阿部さんが自宅にいるのを見たと話す住民もいました。

 警察では、死亡したのは阿部さんとみて事件の可能性も含め捜査しています。

直近のニュース