北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

「多数決をとるしかない」 賛否の声上がる中… 北海道議会喫煙所設置 自民党会派 結論4日に先送り

2019年10月3日19:10
 2020年1月完成予定の道議会の新庁舎に自民党会派が喫煙所を設置する意向を示し、その是非が問われている問題で、自民党会派は最終結論を4日に先送りすることを決めました。

 午前9時から行われた自民党会派の役員会議。

 会議は一時間にわたり行われましたが、結論はでませんでした。

 自民党会派 吉川隆雅幹事長:「喫煙所のアンケート結果を踏まえた最終的な結論は、4日の議員総会で結論を得たい」

 役員ら執行部は9月会派内で実施したアンケートで、6割が設置に賛成した結果を踏まえ、喫煙所を設置する方向でまとまりかけていました。

 しかし、設置を反対する議員からは「アンケートは無記名で誰が書いたかはっきりしない、改めて多数決をとるべき」などと批判の声があがっています。

 設置反対派 藤沢澄雄道議:「ここまできたら多数決をとるしかない、改めて。それで決まれば私も従おうと思います。役員一任とか会長一任にはさせるつもりはない」

直近のニュース