北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

高速道路も冬の備え 道央道・室蘭IC 除雪作業の安全願って出陣式 北海道

2019年10月7日16:20
 冬の訪れを前に、高速道路上の除雪の安全を願って7日出陣式が行われました。

 道央道の室蘭インターチェンジで行われた出陣式。

 ネクスコ東日本北海道支社では、10月16日から2020年4月末までを「雪氷対策期間」として、24時間体制で除雪作業にあたります。

 昨シーズン、道内の高速道路で除雪にあたった作業車の走行距離の合計は地球7.6周分にあたる、約30万キロにも及びます。

 式典では除雪作業の無事を祈りました。

 また、冬は夏に比べてスリップやハンドル操作ミスによる事故が4.9倍にもなることから、慎重な運転のほか、早めの冬タイヤの装着を呼びかけました。

直近のニュース